能楽堂・千寿殿

「能楽の国、松山」能楽堂での結びの儀により、伝統文化のバトンを受け継ぐ

能楽は、六百有余年の歴史を有する、日本の伝統的な舞台芸術ですが、ここ松山は、藩政時代に、広く庶民に能楽が親しまれながら、今日まで受け継がれてきた、能楽が盛んな土地です。
その伝統文化を受け継ぐ思いを込めた、本格的な能舞台「千寿殿」。
この「千寿殿」で結びの儀を執り行うおふたりもまた、古き良き伝統文化のバトンを受け継がれることになります。

神前式も、人前式も

雅楽の調べが流れる中、両家が橋掛かりを歩いて神前へとすすむところから始まる由緒正しい神前式は、まるで絢爛な時代絵巻のよう。
来賓の方々のまえで愛を誓う人前式も、伝統美と神聖な雰囲気に包まれ、格調高く風雅な結びの儀になります。

お問い合わせ・ご予約 089-935-8880

メールでのお問い合わせ

交通アクセス

ブライダルフェア
打ち合わせから当日の流れ
お客様の声